2005年01月01日

困った奴だ

原文:

「問題があるのは、集合時間に必ず遅れてやってくる、あの男だ……。」

本文より☆
"The one who has problems is that guy, who always comes late for assembly."
(19頁13行目)

りょうかバージョン♪
"The only one having a problem is the guy who always is late for the study group."


解説:

「厄介な奴、困った奴」的な表現なので、"problems"ではなく"a problem"です。
「問題」は「あの男」が抱えているものではなく、
彼女達にとっての「あの男」が問題なので"a problem"とするのが適当でしょう。

いきなり"that guy"は唐突なので、"the guy"くらいにしておきましょう。(笑

"assembly"に来るのは当然のことなので、
"comes late"ではなく"is late"でじゅうぶん☆

それから"assembly"に"the"が抜けています。
もしくは"our"でも良し♪

"assembly"はどちらかといえば「会合」のような堅い表現なので、
この場合はあまり向いていません。
"study group"は「勉強会」という意味で一般的に学生がよく使う言葉です。

あとは"who"の使いすぎ☆
1つにまとめましょう♪

ryorca at 00:33│Comments(0)TrackBack(0)もえたん 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔