2005年01月03日

困る。面倒なことになる。

原文:

「けっして待ち遠しいわけでもないが、その日がきてくれなくては困る。」

本文より☆
"I am not at all looking forward to the entrance examination,
but on the other hand I would be in trouble if the day didn't come."

(35頁9行目)

りょうかバージョン♪
"I am not looking forward to the entrance examination at all,
but the day still has to come."



解説:

後半を再翻訳すると「しかし、一方では、もしもその日が来なければ私は面倒なことになる」となります。

"on the other hand"には、すでに否定の意味が含まれているので、
"but"と同時に使う必要はありません。

"in trouble"は、自分一人が「困る」というよりも、
他人に叱られたりして「面倒なことになる」という意味です。

「試験日が来ない」というのは単なる例え話なのに、
あたかも現実に起こりえる事態のような表現になってしまっています。

ryorca at 21:16│Comments(0)TrackBack(0)もえたん 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔